買いたい

ホーム > 空室管理

底地の管理

底地とは

長期不在のお客様のお宅を、お客様に変わって管理するサービスです。
空室になり長期間密閉状態にしておくと、換気不足で臭いがこもったり、壁紙・収納などに湿気がこもりカビが発生したり、木材が腐食したりして老朽化を進行させてしまいます。
また水道などの設備が錆びついてしまったり、風雨で傷んだ外壁から雨漏れしたりします。そのまま放置しておきますと廃墟になります。
転勤や長期不在で空室にする際もこれで安心。室内の換気や、悪臭を放つ原因の排水溝への通水などを含めた、定期的なチェックをお客様に変わって行うサービスです。

底地とは

室内の換気・排水口への通水

台風前・台風後の室内の点検

バルコニーの清掃

ポストの整理

報告書作成・発送